ほったらかしでアクセスアップ!強力PING送信ツール「Pinggy」★検証・レビュー

logo9.jpg

目次
序章

1・救世主?!「Pinggy」

2・「Pinggy」の機能。

3・「Pinggy」が得な理由。

4・「Pinggy」を操るには?

5・「Pinggy」以外の費用は?

6・「Pinggy」にかかる時間は?

7・「Pinggy」のデメリットがあるのか?

8・「Pinggy」の類似商材は?

9・「Pinggy」についての質問受付は?

10・「Pinggy」の成果は?

11・特典・プレゼント

付録  Ping送信先一覧

その他のレビュー



2010年10月14日

2・「Pinggy」の機能。

このツールは、いたってシンプルで余計な機能はありません。

ping送信の為だけに作られたソフトウェアでしょう。

@ping送信先の自由改廃設定ができる。
pingを送信すると、その結果が表示されますので、それを見ながら送信先を改廃できます。

A1つのURLに10個までping送信先を設定できます。
つまり、サイトが100あると、10個のURLが必要となります。理論上は、無制限に追加
 すれば良い訳です。

Bping送信の曜日、時間を自由に設定可能です。
  例えば、月、水、金、日曜日の17:30に送信したければ、その通り設定できます。

Cサーバーインストール型ですので、パソコンの電源を切っても心配ありません。
  また、ホームページであっても、携帯サイトであってもping送信できます。

ping送信ツールで、これだけの機能があれば十分ではないでしょうか。


お気軽にご質問ください^^↓

ご質問はこちら。

※セールスレターはこちらになります。

ほったらかしでアクセスアップ!強力PING送信ツール「Pinggy」


次のページを読む。


posted by タカ4 at 21:10| Comment(0) | Pinggy | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。